PRODUCE

温泉旅館 客室コンバージョンPJ①

ホテルや旅館、保養所等を再生を手掛けられているクライアントから老舗旅館の元ラウンジを客室へコンバージョンするプロジェクトのご依頼です。こちらは、ランドスケープや建築デザイン等の事務所と共にチームで請け負った仕事になります。

元々は約80㎡程度のいわゆるカラオケルームを2室の露天風呂付きの客室にするという計画で、事業計画上、限られた予算の中でプランニングする必要がある為、なるべく既存の形状やサッシ類等を活かしつつ、ローコストでも見栄えの良い仕上げ材を選定しながら、メリハリのある設計で特別室らしい空間が生まれました。

露天風呂がMUSTなので、必然的に露天風呂を設置する場所は決まったのですが、ここだと、どうしても向かいの棟の上階客室からの視線が気になるポジショニング。。そこで、板塀を立ち上げ、視線を遮りながらも、光と風を取り込み、内と外の調和と繋がりを持たせています。

旅館ならではのお客様目線でのポイントや建築基準法、消防法、温泉をはじめとした設備周りの計画等、検討すべき点が多かったのですが、ひとつひとつ紐どいて無事完工致しました。

DATA

SHARE

備考

THE BRIDGEは「暮らしに安心と彩りを」をコンセプトに不動産・リノベーション・建築プロデュースを主軸に、住まいと暮らしに関するサービスを事業ドメインとしたエージェントチームです。

いつでも、お気軽にご相談ください。