RENOVATION

東京都品川区五反田 マンションリノベPJ

築45年になる東京都品川区の分譲マンションの買取再販事業者様からご依頼頂いたリノベーションPJです。

専有面積が40㎡程度であるにも関わらず、既存の間取りは3DKで新築当初よりお住まいの住戸だった為、状態としては全面改修が必須のコンディションでした。

室内中央のラインでバルコニーまで梁がH1800程度の高さで天井にあったため、梁を交わしながら、高さが必要となる水回りのレイアウト検討かつ、梁のラインに合わせて建具を設置することで梁を壁面に埋め込み、目立たなくしました。

無難に購入者ニーズが高い1LDKとすべきか空間の広がりが得られるワンルームとするかの検討をクライアントとも行い、思い切ってワンルーム案に決定し、結果、工事完了前に購入者が見つけられました。

角部屋住戸で窓面が多いことから、これらの採光通風を活かし、窓側にはリビングと寝室、中央から壁面にかけて水回りをレイアウトすることで明るく、広がりのある空間が得られました。

玄関部分は元々薄暗く、閉鎖的な空間でしたが、土間スペースを創ることで、靴だけでなく、ちょっとしたアウトドア器具、グリーン等、住まい手のお好みでアレンジ頂けるようになっています。

仕上げ材は、管理規約を遵守した一般的な防音フローリングに壁・天井は壁紙を採用しています。

DATA

所在地
東京都品川区
構造
SRC造
Plan
3DK→ワンルーム
専有面積
40.9㎡
築年数
45年
業務
リノベーション

SHARE

備考

THE BRIDGEは「暮らしに安心と彩りを」をコンセプトに不動産・リノベーション・建築プロデュースを主軸に、住まいと暮らしに関するサービスを事業ドメインとしたエージェントチームです。

いつでも、お気軽にご相談ください。